のぼりは、店舗などの広告を屋外で効率的に行うためのツールです。同じ大きさのものを出すにしても、デザインや色、文言などによって広告効果が変わります。依頼する業者によって素材が異なったり、納期が異なったりします。

効果的なのぼり

業者の選び方

効果的なのぼり

店舗の存在を歩行者に知ってもらう効果が期待できるのがのぼりです。では適当に並べていればお客さんの目に留まるかといえばそうでもありません。効果を得るための法則を知っておくと、より良い広告戦略が立てられます。

効果的な間隔ってどれくらいがいいの?

お店の売り上げをアップさせるためにも、多くの人に存在を知ってもらうためにも宣伝活動はしっかりと行いたいですが、看板を設置してもあまり目立たない立地もありますし、一旦設置すると動かすのは難しいものが…

複数設置するのぼりの色は変えた方がいい?同じ方がいい?

のぼりを複数設置するときは、色を変えてみるのもおすすめです。1本だけ違う色にすれば、のぼりの内容も際立ちます。限定メニューなど、特定の商品をアピールしたいときにも最適です。同じ文字のデザインでも、…

店舗の作りによる配置方法を知ろう!!

複数ののぼりを立てる場合、等間隔に配列してその間を1m80cmで統一するのが良いとされています。これは、車や徒歩で移動する人がのぼりに書かれた内容を認識するために必要とする間隔です。また、ジグザグ…

オリジナルな、のぼりを作ってみよう

のぼり」とは、様々な商売やイベントの存在を縦長の布に描くまたは印刷して、棒にくくりつけたものを言います。

業者の選び方

のぼりは、印刷関連の業者や専門的に扱っている業者などが扱っています。既製品を注文すればただ送ってくれるだけの業者もあれば、目的に応じたアドバイスを含めて対応してくれるところもあります。業者選びを間違えてはいけません。

できるだけ安く購入したいときはどうする?

のぼりの費用を抑えたいと考えている経営者は少なくありませんが、種類によっては費用が割安になることも多いといわれています。ポイントをつかんですばやく行動することが、割安に手に入れるコツです。もっとも…

広告戦略のアドバイスってもらえるの?

「のぼり」を文字で書かれたりや言葉で言われてもわかりにくですが、お店などで店先や道路沿いに並んでいる縦1メートル横30センチくらいの旗のことです。「のぼり旗」と旗をつけますと想像しやすいですが、広…

ネット注文の時に見本は見せてもらえる?

店舗等におけるさまざまな販促アイテムの中でも、非常に視認効果が高いと言われているのがのぼりです。のぼりは店名や商品名、キャッチコピーなどを染め抜いた縦長の布で、ポールに取り付けて路面に立てたり…